活動報告

Activity Report

トップ > お知らせ > 中高年しごと物語いしかわ~今またやりがいを見つけた~

2020.1.9お知らせ, ブログ/活動報告, 中高年しごと物語いしかわ

中高年しごと物語いしかわ~今またやりがいを見つけた~

 

70歳とは思えないほど姿勢が美しいTさんは、金沢市の公共施設で清掃のお仕事をされています。

Tさんはショッピングセンターで開催した石川県主催の『からだ測定』に参加し、測定後に実施していた中高年・シニアのためのお仕事相談会にて、弊社アドバイザーにお仕事への思いをお話されました。当時、Tさんは働いていませんでした。前職から約10年ブランクがありましたが、また仕事をしたくて就職支援イベントに足を運んだそうです。仕事探しを始めたきっかけをお伺いすると、Tさんは「初めの動機は収入を得るためでした」と教えてくれました。

 

「毎朝、ひと通り家事を済ませると、お昼まで時間ができる。その時間を有効活用して働き、その収入を家計の足しにしたい」というTさんの希望を踏まえ、弊社アドバイザーから紹介されたのが公共施設での清掃のお仕事でした。実はご自身でも職探しをされていて、もう一つ仕事先の候補があったそうです。決まりかけていた仕事を辞退して、弊社が紹介した仕事先を選んだ理由として「就業前に色々と明確化されている部分が多かったからです」と答えてくれました。弊社アドバイザーが面接に同行したこともTさんの安心に繋がったらしく「就業場所や就労時間や仕事内容、そして就労条件が働く前からはっきりとしていました。家から近いのが何よりでしたが、それ以外にも不安・疑問に思うことがなかったからです」と、決め手を打ち明けてくれました。

 

「働き始めた時は収入を得ることが目的でしたが、今は自分自身のために働いています」と話してくれたTさんのお顔はとても輝いていました。たくさんの人が利用する公共施設を清掃する仕事に対して、知り合いに会ったらどうしようと、最初は心配に思うこともあったそうです。けれども、今はそのようなマイナスな気持ちは全くないとのこと。今働いている施設は小さなお子さん達も利用します。たくさんの方達に気持ち良く過ごして貰うために、綺麗に掃除をすることを頑張っているそうです。ご来場者の満足に貢献できていることが、ご自身のやりがいにも繋がっている。責任と誇りを持ってお仕事をされているのが伝わって来ました。

 

Tさんが担当となった建物は4階建ての公共施設。もう一人の方と分担しながら清掃のお仕事をされています。就労時間は午前中の3時間。お昼前には帰宅できます。掃除する場所は曜日によって異なり、玄関だったり受付だったり、事務所やホールや階段も任されています。あとは団体が予約して使用する部屋の清掃もします。4階建て施設の階段掃除はとても大変そうですが、モップやホウキ等の清掃用具を持って階段を上ることはしません。最上階まで上る際はエレベーターを利用して良いと言われていて、働き方も色々と考慮してくれているそうです。「始めたばかりの頃はきつかったけれど、三ヶ月経った今は慣れました」と、ブランクを感じさせないお言葉を伺うことができました。

 

「一緒に組んでいる方は清掃のお仕事に慣れていて、最初は業務についてたくさん教えて貰いました。協力し合って頑張っています。恵まれた職場環境だと思っております」と話すTさんに今後の夢をお伺いしました。「施設の利用者が多い日は掃除が大変だったりもしますが、社会と関わりを持てる時間を作れたことが生きる活力に繋がっています。仕事はずっと続けたいです」と答えてくれました。はきはきとお話されるTさんの趣味はトリムバレーボール。練習は週3日と中々本格的!大会の開催もあり、年に10回ほど試合も行われるそうです。「仕事を始めたので参加できない時もありますが、趣味も大事にして過ごしていきたいです」と、これからの夢を語るTさんは、インタビューさせていただている間もずっと背筋がしゃんとしていて、話をお伺いしているこちらもたくさんエネルギーを貰いました!

トップへ戻る