活動報告

Activity Report

トップ > お知らせ > 中高年しごと物語いしかわ ~未来に向かって新しいチャレンジを~

2020.6.2お知らせ, ブログ/活動報告, 中高年しごと物語いしかわ

中高年しごと物語いしかわ ~未来に向かって新しいチャレンジを~

 

Kさん57歳

趣味の時間も大切にしています。休日の楽しみは主人と映画館に足を運んで、大画面のスクリーンを思いっきり 堪能すること。家で映画を見始めると集中して、気付いたら夜中になっていることも。仕事とのメリハリをつけ ることで、より充実した毎日を送れているように感じます。

 

生活が落ち着いた今、

未来に向かって

新しいチャレンジを。

 

これまでを振り返ると、様々なことがありました。結婚後、お花の学校で6年学びましたが、育児との両立は難しく職業にはなかなか結びつきませんでした。その後、両立ができる範囲で、お花教室を10年続け、生徒さんと一緒に楽しんできました。たくさんの人との出会いを支えてくれた主人には、感謝しかありません。しかし、自分の気持ちの奥底では「自分のスキルをもっと磨き、活かしたい」という気持ちもあったのです。前職は、結婚式での介添人。やりがいはありましたが、子どもの手が離れた今「専門性を発揮し、自立して生きていきたい」と強く感じるようになりました。これまでの想いや年齢を考え、まずは資格取得を目標としました。勇気が必要でしたが、勉強を重ねることは大きな喜びでした。

現在は宅建やパソコンなどの資格を活かし、不動産会社で物件紹介補佐の仕事をしています。お客様とのコミュ ニケーションは、教える仕事をしてきた経験が自分の強みになっていたことを実感。これまで積み重ねてきた学びが新しいチャレンジをすることで深まっています。

就職活動がうまくいかないと「私には価値がないのではないか」と悩んだり、傷ついてしまうこともあると思います。でも、私は「人の価値は年齢じゃない。性別でもない。いつでも、自分らしくチャレンジできる」と信じ ています。人生も仕事も長い視点で考えることが大切なんですよね。これからも、私自身が納得して歩む「仕事と人生」を楽しんでいきたいと思っています。

 

 

企業様からのメッセージ

独自ITシステムによる店舗業務の効率化を推進し、地域の賃貸物件のスペシャリストとして、来店されたお客様 に的確な候補物件をご提示することに努めております。ネットで多くの情報が得られる現在、求められるのは温かい笑顔と対話です。Kさんにも地域を愛する気持ちを大切にして頂き地元ならではの情報とコミュニケーションで活躍頂いています。

トップへ戻る