活動報告

Activity Report

トップ > お知らせ > 中高年しごと物語いしかわ ~ いくつになっても、何をしていても。 「人と人」との関係は素晴らしい。~

2019.5.5お知らせ, トピックス, 中高年しごと物語いしかわ

中高年しごと物語いしかわ ~ いくつになっても、何をしていても。 「人と人」との関係は素晴らしい。~

もとは会社社長。若い頃から色んな仕事を経験し、今の仕事は両親の介護がきっかけの転職でした。

現職は、ポン菓子の移動販売とタクシー運転手。一見全く異なる仕事ですが、「やってみたいこと」の移動販売と時間の融通・収入を考え、就職支援講座の個別相談を経てタクシー運転手の職を選びました。

必要な二種免許は所持していませんでしたが、取得費用も会社が負担してくれるし、タクシーは流しのイメージがありましたが、通院や買い物にといった昼間固定のお客様がいらっしゃることで安定した勤務が可能でした。そして、いくつになっても社会勉強をさせて頂いている、と日々の仕事で感じることが多いです。

老人ホームでポン菓子の販売をする時は、利用者さんの子どもの様に対話し、タクシー勤務の時には若い方からInstagramを教わったりする。人生経験が豊富なタクシーの同僚からも学ぶことが多く、まだまだ自分の知らないことを、対話を通して学ぶのは面白いです。

「社長」とか「従業員」とか、「店員」や「お客様」じゃなく、「人と人」。

刺激しあって、学びあって、若い人に負けないくらい、元気に仕事を続けていきたいと思っています。

 

タクシー運転手及び移動販売

かわにし  たかき

川西孝喜さん  58歳

これからは「自由にたのしく働き、生きたい」と時間に融通が利くドライバー職に転職し、大好きなお孫さんたちとの対話を楽しむための活動時間を確保。また休日も大切にし趣味の釣りも楽しむ。充実した時間のあとのビールはなにより美味しいと語る。

 

(1日のスケジュール)※ポン菓子販売の日

9:00  起床・朝食

10:00    イベント会場へ

設営後販売。イベントにより時間は異なる。

会場はお祭りや老人ホーム等が多い。

14:00    後片付け

15:00    帰宅後、移動販売車内の清掃を行う。

17:00   入浴・TVなど

18:00 夕食・晩酌

21:00 就寝

トップへ戻る